3万必要どうすればいい?即日借入れ可能なカードローンはどれ?

3万必要どうすればいい?即日借入れ可能なカードローンはどれ?

3万,必要,どうすればいい?,即日,借入れ,可能,カードローン,どれ

急に3万必要!だけどお金がない!という状況に陥ったら、どうすればいいか悩みますよね。

 

 

新しいゲームを買いたい!


 

人気のYouTuberみたいにお金があったらなぁ〜


 

急な出費が続いて口座が空ッポ!給料日までどうしよう?


 

お金の悩みは人それぞれ。
悩みは違えど、解決法はただひとつ。

 

お金の悩みはお金で解決しちゃいましょう!


 

このページでは、今すぐに3万必要という時に頼れる即日借入れ可能なカードローンをご案内します。

知らないところでお金を借りると、大変な目に遭ってしまうかも知れません。
ぜひ、最後まで読んで、変なことに巻き込まれないように気を付けましょう。

 

 

今すぐ3万必要な時に頼れる即日借入れ可能なカードローン

契約すると、いつでも好きな時にお金を借りられる、便利なカードローンですが、どのカードローンでもすぐに契約ができるというわけではありません。

 

今すぐに3万必要という時には、申込み後、最短30分で審査が完了するカードローンでないと頼りになりませんよね。


 

ここでは、以下のような条件のカードローンをご案内します。

最短30分で審査完了
担保・保証人不要
50万円以下の借入れなら収入証明書類不要 免許証のみでOK
手続きはWebで完結
SMBCグループ

 

スピード審査に定評のあるプロミス

プロミス

金利 4.5%〜17.8%
限度額 500万円
対象 年齢20歳以上、69歳以下の安定した収入がある方

はじめてなら30日間無利息でお金が借りれます。
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

プロミス

 

バレずに借りるならSMBCモビット

SMBCモビット

金利 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
対象 年齢20歳以上、69歳以下の安定した収入がある方

「WEB完結申込」ならお勤め先確認の際に電話連絡なしなので、人にバレません。
※「WEB完結申込」には条件があります。詳しくは公式サイトでご確認願います。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

SMBCモビット

 

カードローンならどれでも一緒と思ってませんか?

カードローンにもいろいろありますが、今すぐ3万必要となると、選択肢は限られてきます。
銀行カードローンや中小の消費者金融は、即日借入れに対応していません。

 

 

即日借入れに対応しているのは、大手消費者金融のカードローンだけなのです。


 

消費者金融は怖い?

今すぐ3万必要な時に、すぐに3万借りられるのは、大手消費者金融のカードローンしかないことはわかりました。
でも、消費者金融って、「サラ金」のことでしょ!?

 

「サラ金」でお金を借りるなんて怖くてできない。
そう思われている方もおられるかも知れません。

 

消費者金融が怖いというのは、完全に誤解です。
恐らく、次に説明する「ヤミ金」とごっちゃにされているのだと思います。

 

消費者金融は、貸金業法という法律に則ってきちんと営業されているので、暴力的な取り立てが行われるのではないか?などという心配はいりません。

 

このページでご案内したプロミスやSMBCモビットは、SMBCグループの会社です。
大手銀行傘下の会社が変なことすると思いますか?

 

「消費者金融は怖い?」はウソ!?


 

お金を借りる時に注意すること

ヤミ金に注意

お金を借りれるところはいろいろありますが、「090金融」やSNSを利用した個人間融資など、闇金融(ヤミ金)と言われる違法な業者もあります。

 

ヤミ金にひっかかると、法外な金利を取られ、返済金額は雪だるま式に増えていきます。
返済が滞ると、さらに高額な延滞金を請求され、迷惑行為などの違法な取り立てを受けることも。

「審査なし」とか、「誰でも借りれる」など、甘い言葉には注意しましょう。

真っ当な金融会社なら、審査なしで誰でも借りれるというような勧誘は絶対しません。
「審査なし」とか、「誰でも借りれる」と宣伝しているところは、ヤミ金と考えて間違いありません。

 

登録番号を確認

消費者金融は、所管の財務局か都道府県知事の許可がないと営業できません。
きちんと登録されているかどうかは、金融庁の「登録貸金業者情報検索入力ページ」で確認できます。

 

もし、知らない金融会社でお金を借りるなら、事前に登録番号を確認しましょう。
ただし、登録番号を偽装しているヤミ金業者もあるので、注意してください。

 

上限金利は20%

お金を借りる時の金利は、年利で上限20%と決められています。
年利20%以上の金利を請求する業者は、ヤミ金です。

 

総量規制

消費者金融では、年収の3分の1以上の貸し付けはできません。
年収の3分の1以上の貸し付けを行う業者は、ヤミ金です。

 

銀行は、総量規制の対象外ですが、理由もなく年収の3分の1以上の貸し付けを行うことはありません。

 

もしヤミ金の被害に遭ってしまったら、「貸金業相談・紛争解決センター」に相談しましょう。

 

ヤミ金にひっかからないために

ヤミ金に一度でも関わると、押し貸しの被害に遭ったり、返済を邪魔されたりして、あなたの個人情報はヤミ金業者の間でタライ回しにされ、借金地獄から抜け出せなくなります。
そんな被害に遭わないために、お金を借りるなら、こちらでご案内しているような大手消費者金融のカードローンが安全です。

 

大手消費者金融のカードローンなら、安心してお金を借りていただけます。


 

3万必要どうすればいい?

「3万必要どうすればいい?」という問いに対する答えは、

大手消費者金融のカードローンで3万借りる

が正解です。

 

カードローンに契約しておけば、今後いつ何時お金が必要になったとしても、いつでもすぐにお金を借りることができます。
返済実績を作っておけば、借入れ限度額の増額も行えますし、信用が増えるにつれて金利も下げてもらえます。

 

プロミスで3万円借りた時の返済額を、上限の金利17.8%でシミュレーションしてみます。

返済期間 毎月の返済額 返済総額
1ヶ月

30,438円

30,438円

3ヶ月

10,298円

30,894円

6ヶ月

5,262円

31,572円

12ヶ月

2,747円

32,964円

※この表の返済総額は、単純に毎月の返済額に返済期間の月数をかけたものになります。最終回の返済金額は端数調整で変動するため、この通りではありません。
※実際は、月の日数の違いなどにより、この表の金額とは異なります。

 

見ていただいたらわかる通り、少額の借入れの場合、利子ってそんなにかかりませんよね。
親や知り合いに借りるなら、利子は取られないかも知れませんが、借りに行く交通費や手みやげ代なんかを考えると、むしろカードローンで借りた方がお得です。

 

親や知り合いに借りる場合は、借りる理由をちゃんと説明して、頭を下げてお願いしないといけないから面倒です。
余計な心配をかけてしまうことになるかも知れません。

 

 

それなら、気まずい思いをせずに、ネットで簡単に借りれる消費者金融のカードローンを利用した方が断然良いですよね。


 

今すぐ3万必要な時に頼れる即日借入れ可能なカードローン

 

 

 

 


トップへ戻る